「後悔の消し方」知ってますか?40代~の中高年に告げる残りの人生の歩き方

40代ともなれば社会的に見ると、職場では中間管理職以上になっている人も多い。

いまや人生80年~100年といわれる長寿の現代、ちょうど人生の折り返し地点と考えると、

「まだあと半分も生きるんだ」なって

ものすごく人生って長く思えてくることがある今日この頃の45歳僕です。こんばんわ^^

自分はけっこうな確率で、自分がこれまでに経験したイヤだったことを、いつまでも覚えているタイプ。

しかも鮮明な映像付きで脳天に焼き付いて離れない。

今思い出してもはらわた煮えくりかえるくらい悔しい経験や、むちゃくちゃ落ち込んだ経験など。

良かった記憶よりもイヤだったことのほうをよく思いだす。

それが今の原動力になっていることもあるけど、忘れて捨てさりたいと思う時が多々ある。

そんなことを思いながら過ごしていた時にふと目にした

「後悔の消し方知ってるか?」という見出しにめっちゃくちゃ惹かれた。

「今が楽しいなら、後悔は後悔じゃなくなり、ただの思い出になる。

逆に今が最悪なら、後悔はさらに大きくなる。

後悔を消すには、今を良くするのが一番近道。」

出典:西日本新聞

とても感銘を受けました。ナットク

(⌒^⌒)b ウンウン

はて?

実は自分はよ~くよく考えてみると、今のほうがシアワセかなって思えてるとこもあるんですよね。

じゃ、なぜ今もがいてるのか?

目標にまだ辿り着いていないからだろうね。

じゃ、引き続き頑張ろっと
( ̄- ̄)ゞ

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。