日本「働く国としての魅力」調査で対象国61カ国中52位www

スイスの国際経営開発研究所が昨年発行した調査によると

日本の「働く国としての魅力」は、分析対象61カ国の内、なんと下から数えたほうが早い52位(笑)

やっぱりこの国はおかしい!

海外で暮らしたこともなければ行ったこともほんとどない私にでも
世界中の情報が一瞬で手に入るこの時代、なんら理解に苦しむことはない。

ここがヘンだよ!あなたたち日本人

海外からの観光客が激増する昨今で気が狂って勘違いしそうだが
”観光客”と、”労働者”はあきらかに違う

「観光」でたまに訪れるのにはいいけど、

ずっと「住んで働く」には最悪だと(笑)

2015年に日本国際化推進協会が外国人819人を対象に
日本の労働環境について実施したアンケートでは

外国人が日本で「日本で働きたくない理由」の
1番目にきたのが

「長時間労働」

※生まれたときから日本に住み着き今も働く俺もそう思うwww(笑)

つぎに挙げられた最もたる理由が
「評価システム(評価基準)」

もう人に雇われるようになって10年くらい経ち、何社も行き来したが
評価基準がきちんと整っている会社に務めたことは一度もない

自分の能力の低さはさておいてだ、

ちょこっと海外から来たような外国人もよく見てるよな
日本の会社の多くがまだまだ、
労働者を戦力に変えるシステムを持ち合わせていないということになる。

というか、この評価基準の整備でどれだけ
効果があるのかが想像できていない経営者が多いのは事実。

日本は元々、年功序列で昇進が遅い。

そこへ成果主義の欧米諸国から
誰が好き好んで日本に来るものか。

3番目の理由が

「低賃金+低成長」

給料が安い上に、上がらない(笑)
ということらしい。
ただただ笑いが出る。

長時間労働にしろ、
評価システムにしろ、

はじめからまともに賃金を払う気がない
ブラック企業経営者の典型的

働き手不足で労働者の争奪戦を海外としたら負ける。
こんな会社が多い日本は必ずいつか崩壊する。

貧困の差がますます広がり、

貧しい人間は銃を手にしスラム化する日本はそう遠くない気がしてならない。

やっぱりこの日本では経営者になるしかない!!

他人に財布のヒモ握られているようじゃ終わりだな

いつか見てろよ!

「お前にへいこら頭下げて、笑ってんのも今だけだ!」

【たまには趣味で息抜き】
新作ルアー、ロッド最新シーバステクニック

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。