「社畜」達よよく聞け!これが世界の有給休暇だ!


社畜と言う言葉が生まれた起源はそうです私たちが住んでる日本!
近年では、年の瀬せまる暮れになると「ブラック企業大賞」なるイベントまであったりする。
今回はサラリーマンの有給休暇の話だが

年間休日60日以下の自分には少々キツい話だったwww

もしみんながそのくらいなら心して読まないと
読んだあと身体の震えがブルブル止らなくなるので気をつけて…^^;

映画『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』の本編のイタリア編からの抜粋。

今回登場するのはイタリア人夫婦のバカンスについて。

夫は警官、妻は服のバイヤーだそうで
なんとも異色の組み合わで

日本で言うと公務員と自由業の人が結婚したのかと思いきや
違う!これがイタリアの制度ならしい。

有給休暇は冬の間に1週間
+
初夏の日本で言う梅雨の頃に1週間
+
8月は3週間

日本でも2月と8月は閑散期と呼ばれほとんどの業種は暇になるけど
この間に休みが3日以上ある人間を俺の仲間にはいない。

もちろんその他に毎週、土日!?2日間休んだうえに、
+
祝日は、キリスト教徒の守護聖人の日を入れると年間13日

毎年30日~35日は有給休暇があるらしい!
週5日勤務として考えると7週間分ごっそり休んでも給料がもらえるいわゆる有給休暇だ。

さらに驚くのが結婚すると、+15日もらえる。

はぁ~ってため息が漏れると同時に、算数が苦手なひとにはもうこの時点で

この人達の有給休暇がいったい何日あるのかわからなくなるだろう。

週休2日として、有給入れるとこの人達の年間休日140日以上www

しかもこれが世界1位ではないらしいからスゴイ☆彡

日本でも有給休暇制度があるが、
有給を消化するとまわりからも会社からも「悪者扱い」される風土…

まともに休みが取れない会社なんかごそごそある。

なんか、汗が出てきた~~。。。

冷静に数えたら俺の年間休日56日 Ooops!
ウソだ 0(*>д<*)0==3ウソだ… この人達の年間休日が天文学的数字にしか思えなくて、
想像がまったくつかない。

俺より少ないサラリーマンがいたら、それはホント要注意だ!

よっぽど給料がいいか、
「やりがい」に生きがいを感じてるかのどっちかなら納得もいくけど。

どうやったらなれるんだ…?
頑張っている場所が違うだけなのか……。

そもそも頑張る方向性が間違ってる場合もあるよな…

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。