サラリーマン 平均年収 ランキングTop10

サラリーマンの平均年収の気になる業種と
一番知りたい世代が多い「40代の平均年収が高い」会社別ランキングを
どっちも一緒に一挙公開します。

※こちらは単に業種です。平均年収には20代~50代まで含まれたうえでの計算です。

サラリーマン 業種別 平均年収 ランキング
順位 業種 平均年収
【1】 総合商社 1286万円
【2】 テレビ・放送 994万円
【3】 携帯電話 913万円
【4】 ビール 913万円
【5】 損害保険 903万円
【6】 石油 810万円
【7】 高速道路 783万円
【8】 証券 780万円
【9】 清涼飲料水 767万円
【10】 重電 748万円

それでは40代サラリーマンのお父さま
見た後がっくり肩を落とさないように
心してお読みくださいまし^^/

サラリーマン 40歳の推計平均年収ランキング
順位 会社名 平均年収 業種
【1】 キーエンス 1662万円 電気機器
【2】 日本M&Aセンター 1602万円 サービス業
【3】 野村ホールディングス 1452万円 証券・先物
【4】 GCAサヴィアン 1434万円 サービス業
【5】 朝日放送 1386万円 情報・通信
【6】 フジ・メディア・ホールディングス 1360万円 テレビ・放送
【7】 伊藤忠商事 1345万円 卸売り
【8】 テレビ朝日ホールディングス 1314万円 テレビ・放送
【9】 東京海上 1306万円 損害保険
【10】 ドリームインキュベータ 1303万円 サービス業

世のサラリーマンの皆さま、高給取りのエリートの平均年収と比べてどうでしたか。

もう少しで追いつきそうですか?

はぁ~あ、ため息出るでしょ^^
以前としてテレビ業界や総合商社が断然強いですね

ま~エリートっていう気がします。今度生まれ変わったら…。

いやいあや明日からでも会社で頑張りましょう!!

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。